pod.link/1620083424
pod.link copied!
産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」
産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」
産経Podcast

産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)   番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。 ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。  ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook  ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。 ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。     

Listen now on

Apple Podcasts
Spotify
Google Podcasts
Overcast
Podcast Addict
Pocket Casts
Castbox
Stitcher
Podbean
iHeartRadio
Player FM
Podcast Republic
Castro
RadioPublic
RSS

Episodes

ビーム射撃は老若男女が競える「共生スポーツ」 日本ライフル射撃協会会長・松丸喜一郎さん

的を狙う、的に物を当てる。それらの行為は、人間に備わった本能だといわれる。「あなたの挑戦したいスポーツは?」というアンケートで、必ず上位に来るのが射撃競技だ。いま、銃や火薬、実弾を使わずに、安全に手軽に楽しめる「ビーム射撃」が注目を集めている。 障害の有無や老若男女を問わず、同じ土俵で競い合える「共生スポーツ」として、幅広い層への普及が期待される。ゲームやeスポーツとの親和性も高い「ビーム射撃」の魅力と可能性について、日本ライフル射撃協会の松丸喜一郎会長に語ってもらった。【松丸喜一郎(まつまる・きいちろう)】1954年、東京都生まれ。日本ライフル射撃協会会長。慶大では射撃部で活躍。慶應義塾高ライフル射撃部監督としても関東大会優勝などの実績がある。日本オリンピック委員会(JOC)副会長兼総務本部長などを歴任。2012年ロンドン五輪では日本選手団本部役員、ユニバーシアードでは日本選手団総監督を務めた。   ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。産経新聞社のアンケートフォームもご利用いただけます。→ 産経Podcastの番組改善アンケート                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

21 Sep 2022 · 29 minutes
97歳の大先輩が語る「あのころの産経新聞」 サッカーライター・賀川浩さん

現役最年長サッカーライターとして知られる賀川浩さんは産経新聞の大先輩。司馬遼太郎さんがいたころの産経新聞を知る賀川さんに、当時の社内の様子などを聞いた。【賀川浩(かがわ・ひろし)】大正13年12月29日生まれ、神戸市出身。神戸一中から神戸商大。陸軍の特別攻撃隊に所属し、現在の北朝鮮で終戦を迎えた。昭和27年に産経新聞に入社。サンケイスポーツの編集局長(大阪)などを歴任し、独立。サッカーのW杯を10度取材し、日本人初の国際サッカー連盟(FIFA)会長賞を受賞。平成22年に日本サッカー殿堂掲額。   ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。産経新聞社のアンケートフォームもご利用いただけます。→ 産経Podcastの番組改善アンケート                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

14 Sep 2022 · 21 minutes
アフリカで「甲子園」を/元JICA職員の挑戦~野球指導者・友成晋也さん

 アフリカで野球の普及と競技を通じた人づくりを目指している。2021年から一般財団法人「アフリカ野球・ソフト振興機構(J-ABS)の代表理事の活動に専念する元独立行政法人・国際協力機構(JICA)職員の友成晋也さんだ。JICA職員時代、赴任したアフリカの国々で普及の種をまき、活動の輪を広げてきた。2019年に設立したJ-ABSが実現目標に掲げるのは、アフリカの55全ての口と地域で全国大会を開催し、野球を通じた青少年の育成を目指すという壮大なプロジェクトだ。現役時代に背番号55をつけて米大リーグでも活躍した松井秀喜氏も趣旨に賛同する「アフリカ55甲子園プロジェクト」や、これまでの活動について話を聞いた。(聞き手・田中充)【友成晋也(ともなり・しんや)】1988年慶大卒業後、一般企業を経て92年に国際協力機構(JICA)へ転職。96~99年ガーナ事務所へ赴任し、97~99年はガーナの野球ナショナルチーム監督を務めた。2003年にNPO法人アフリカ野球友の会代表理事に就任。12~15年はタンザニア事務所に赴任し、14~15年は同国の野球ナショナルチーム監督として活動。18~20年は南スーダン事務所所長。19年に一般財団法人「アフリカ野球・ソフト振興機構(J-ABS)の代表理事に就任し、20年にJICAを早期退職し、同法人の活動に専念する。 ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。   See omnystudio.com/listener for privacy information.

07 Sep 2022 · 38 minutes
Bリーグ東京Z部長・湯之上聡さん  「子供に夢を」プロバスケの課題語る

プロバスケットボール「Bリーグ」は2026-27年シーズンから新たなステージに入る。競技成績による昇降格を廃止し、ライセンスを満たしたクラブが参入できる形になる。新たなB1(1部)は2期連続で平均入場者4,000人以上、売上高12億円以上などの基準が設けられる。かつてB2の熊本ヴォルターズの運営トップを務め、現在はB2noアースフレンズ東京Zの運営に携わる湯之上聡氏に、B1昇格に向けたクラブの課題やBリーグの将来などについて聞いた。【湯之上聡(ゆのうえ・さとし)】1978年11月、熊本市生まれ。福岡大体育学部卒業後、2007年に米国留学し、シアトルパシフィックユニバーシティ・バスケットボール部マネージャー。'08年8月、「熊本にプロバスケットボールチームをみんなで創ろう会」代表に就任。09年8月にNPO法人化して理事長に。12年9月、プロバスケットボールクラブ「熊本ヴォルターズ」(現Bリーグ2部)を運営する熊本バスケットボールの代表取締役に就任し、2020年9月に退任。現在はアースフレンズ東京Z(同)のエンターテイメント事業部長として運営に携わる。 ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。  See omnystudio.com/listener for privacy information.

31 Aug 2022 · 20 minutes
レスリング・高谷惣亮選手 競技と母校監督、レスリング〝二刀流〟への思い

レスリング男子フリースタイルの高谷惣亮(ALSOK)が9月、ベオグラードで開催される世界選手権に92キロ級で出場する。2021年東京大会まで五輪3大会連続出場を果たし、今春からは母校・拓大で兼任監督も務める。選手と指導者の〝二刀流〟に加え、来春の筑波大大学院の博士課程進学を目指し、英語の勉強にも取り組む。東京五輪後もすぐに現役続行を決め、競技に勉学に貪欲な33歳は、間もなく待望の第一子が誕生予定。父として挑む世界選手権に向けた意気込みについて語った。(聞き手・田中充)   ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

24 Aug 2022 · 12 minutes
パーク24柔道女子・園田隆二監督 渡名喜、堀川はこうして世界で勝つ

いま、日本柔道界で最も強いチームだろう。昨年夏の東京五輪では、代表入りした所属選手が金メダル3個、銀メダル1個を獲得。今年10月の世界選手権(タシケント)には個人・団体に男子6人、女子2人の代表選手を送り出すパーク24柔道部だ。注目は、女子48㌔級の2017年世界女王で東京五輪銀の渡名喜風南(27)と、26歳にして初の世界代表入りを果たした63㌔級の堀川恵。今回の世界選手権で好成績を残せば、2年後のパリ五輪へと大きく前進する。2人の持ち味は。世界の強豪と渡り合うポイントは。指導する柔道部女子監督の園田隆二氏に聞いた。 ■園田隆二(そのだ・りゅうじ)監督1973(昭和48)年9月、福岡県生まれ。柔道男子60㌔級のトップ選手として活躍し、明大在学時の93年に世界選手権で金メダルを獲得した。指導者としては全日本女子代表コーチ、監督を歴任。2016年4月、パーク24柔道部女子コーチに就任し、現在は女子監督。 ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

17 Aug 2022 · 25 minutes
管理栄養士・大前恵さん 鈴木誠也、活躍の鍵は栄養の知識

大型契約で米大リーグ・カブスに移籍した鈴木誠也選手のメジャー1年目の今年5月、大前さんは渡米して現地の食生活などを確認しました。現地で着目したポイントとは。                                        ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

10 Aug 2022 · 20 minutes
管理栄養士・村野あずささん トップアスリートの栄養意識とは

食品メーカー「明治」で管理栄養士を務める村野あずささんは、栄養をサポートする数多くのトップアスリートたちに寄り添ってきた。 北京冬季五輪スピードスケート女子の五輪金メダリストの高木美帆(日体大職)や、プロボクシングのバンタム級で3団体統一王者に輝いた井上尚弥ら、トップアスリートが日々の食事などで、どのような意識を持って取り組んでいるか。選手目線で寄り添い、つぶさにみてきた村野氏がアスリートたちの栄養サポートについて語った。                                                              ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

03 Aug 2022 · 31 minutes
野球解説者・荒木大輔さん プロ野球の「投高打低」、コロナも影響

今季のプロ野球では6月までに4人の投手がノーヒットノーランを達成するなど、「投高打低」の傾向が色濃く出ている。なぜ、いま「投高打低」なのか。プロ野球解説者の荒木大輔氏が「投手の技術進化」「打撃スタイルの変化」「新型コロナウイルスの影響」と3つの要因を挙げて分析した。                                                              ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

27 Jul 2022 · 6 minutes
スポーツ庁 公立中の運動部、地域移行でこう変わる

スポーツ庁担当者へのインタビュー音声。公立中学の運動部活動が劇的に変わる節目を迎えている。スポーツ庁の有識者会議が令和7年度末までに、休日の運動部活動をスポーツクラブや民間事業者に委ねる「地域移行」を実現すべきとの提言を出したからだ。スポーツ庁は背景に「少子化と教員の負担減」を挙げた。生徒の活動の選択肢が広がる一方、保護者の費用負担などの課題も指摘される。「部活」は今後、どうなるのか。スポーツ庁の担当課である地域スポーツ課の橋田裕課長に聞いた。                                                               ■この番組は 産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」は、アスリートご本人やコーチ、団体運営者の肉声インタビューをお届けします。 【制作】産経新聞東京本社・運動部【更新】毎週水曜日(予定)                                        番組のフォローと高評価をお願いします!Apple Podcastでは皆様のレビューも募集しています。                                       ■産経Podcast オススメのスポーツ番組 ・『産経Podcast「猛虎伝」~阪神タイガースの奇跡を振り返る』:阪神が21年ぶりにリーグ優勝した昭和60年。トラ番記者だった田所龍一の目線で、音声ドキュメントとしてよみがえります。                                        ■番組SNSでは最新情報をお届け・Twitter ・Facebook                                        ■産経Podcast 公式ウェブサイト・https://sankeipodcast.com/ ■産経iD 公式ウェブサイト・https://id.sankei.jp/※会員登録(無料)することで、会員限定のPodcastコンテンツを聴くことができます。                                       ■産経Podcastとは新聞紙面では伝えきれない情報を、産経新聞社の精鋭記者陣が厳選。インタビュー、ドキュメンタリー、歴史、エンタメなど、15タイトル以上のオリジナル音声コンテンツをお楽しみください。 See omnystudio.com/listener for privacy information.

20 Jul 2022 · 23 minutes
産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」
ビーム射撃は老若男女が競える「共生スポーツ」 日本ライフル射撃協会会長・松丸喜一郎さん
産経Podcast「音声で聴く スポーツ、ここが知りたい」